夜泣きで寝不足!双子育児でもママの睡眠を確保する方法

こんにちは、小学生+双子の3姉妹を育てるワーママのロック(rock_transfer)です。

ロック

双子ママパパのみなさん、ちゃんと眠れてますか?寝不足じゃないですか?

双子育児において、ママやパパの睡眠確保の問題はもっとも大切なことです。

産後うつの理由のひとつは睡眠不足があると言われています。

双子育児は、本当に大変です!

それでも、3歳になった我が家の双子は、食べちゃいたいくらいかわいいです!

ロック

つたない言葉で、いっちょまえに会話をしている姿は、見ているだけで癒されますよ♪

私は、双子が保育園に入る生後5ヶ月まで、昼間はずっとワンオペ、週末は長女も含めた3人育児をワンオペで乗り切りました

双子が生後1ヶ月くらいの頃に、家事代行サービスを数回頼みましたが、それ以降は祖父母やシッターさんなどの手伝いは無しです。

ロック

それでも、なんとか3歳まで双子を育ててくることができました

これからお伝えするノウハウは、あくまで私自身の経験に基づくものです

赤ちゃんの性格や、ママとパパの性格によって合う合わないはあると思います。

それでも、いま夜泣きに悩んでいるママやパパ、睡眠不足でツライと感じているママやパパに少しでも参考になればと思い、この記事を書いています。

双子育児を乗り越えた一つの成功例として読んでもらえたら嬉しいです♪

双子育児 睡眠確保のコツ
  • まずは双子の生活スケジュールを整えよう
  • 双子が一緒にお昼寝してくれることが重要!
  • 夜泣きの対応は夫婦交代制で乗り切ろう
  • 赤ちゃんは眠くなったら寝ます!
目次

まずは双子の生活スケジュールを整える

まずは双子の生活スケジュールを整える

まずは、双子の生活スケジュールを整えることを考えましょう。

ロック

これ、本当に多くの育児書に書いてありますよね

新米ママ

でも、赤ちゃんの生活をコントロールするなんて無理だよ〜

ベテランママ

寝てるところを起こすなんてできないし、ママが赤ちゃんに合わせればいいんじゃない?

私自身、長女1人だけの時はそう考えていましたし、それで乗り切れました。

でも、これから双子育児が始まるというお母さん、お父さん!

甘い!甘すぎる!!

そんな行き当たりばったりでは、双子育児は乗り切れません

きちんと作戦を立てて、それを確実に実行する強い心を持ちましょう!

その先には、赤ちゃんもママもパパも、しっかり眠れる平和な日々が待っているはずです♪

それでは、赤ちゃんの生活スケジュールを整えるための具体的な方法を見ていきましょう。

作戦①:双子のミルクの時間を合わせる

最初のステップはこれです。

新生児のうちは、2〜3時間おきの授乳がありますよね。

「赤ちゃんが泣いたら飲ませる」ではなく、「時間が来たら飲ませる」に変えてみましょう。

ロック

「お腹が空いたよ〜」と泣きだす前に、「そろそろお腹空く頃だからミルクあげるね〜」と先回りするイメージです。

新生児の頃は、ミルクを飲んでいるか寝ているかなので、ミルクの時間を合わせることで双子の睡眠スケジュールも揃ってきます。

作戦②:同時に寝かせるためには”同時に起こす”

双子育児にとって、2人が同時に眠ってくれることはとっても重要です

ロック

2人同時に眠ってくれないと、ママやパパはホッとひと息つく時間もありません。

では、2人を同時に寝かせるためには何が必要でしょう?

それは、寝かしつけをする時点で「前のお昼寝から何時間たっているか」を一致させることです。

ロック

大人でも、朝5時に起きた人と、朝10時に起きた人では、眠くなる時間が違ってきますよね

赤ちゃんだって同じです。

お昼寝から目覚めて4時間後の赤ちゃんと、お昼寝から目覚めて2時間後の赤ちゃんでは、そもそも眠たさが違うんです。

ロック

眠くない赤ちゃんを、どんなに一生懸命抱っこでゆらゆらしても寝てはくれません

つまり、重要なのは「寝かせる時間」より「起こす時間」なんです。

眠っている赤ちゃんを起こすのは勇気が入りますが、その勇気を振り絞ることで数時間後の休息が確保されます

お昼寝の場合
  1. 同じ時間にお昼寝開始
  2. 双子の一人が早めに起きた
  3. もう一人はまだ寝てるけど、もう2時間眠ってるから優しく起こす
夜間授乳の場合
  1. 同じ時間に就寝
  2. 双子の1人が泣いたらミルク→着替え→寝かす
  3. もう1人が寝ていても起こしてミルク→着替え→寝かす

すやすやと気持ちよさそうにお昼寝をしていても、すでにお昼寝に十分な時間が経っているなら、優しく起こしてあげましょう

作戦③:スケジュールは厳密にしなくても良い

赤ちゃんのスケジュールは、ネット検索するだけでも月齢別にたくさん出てきますよね。

そして、多くのスケジュールは早寝早起きです。

6時起床、17時就寝くらいが多いでしょうか。

でも、ママやパパの生活スケジュールと合わないこともありますよね

ママ

パパはいつも朝9時に家を出るから、7時半までは寝ていたいなぁ〜

ロック

それなら、赤ちゃんも7時半起床、18時半就寝にしちゃいましょう♪

1日の睡眠時間が確保できていれば、時間が前後にズレてしまっても問題ありません。

ただでさえ大変な赤ちゃんのお世話なんですから、家族の生活スケジュールに赤ちゃんに合わせてもらうことでストレスを減らしちゃいましょう。

夜泣きの対応は夫婦交代制で乗り切ろう

夜泣きの対応は夫婦交代制で乗り切ろう

0歳児育児の最大のストレスは夜泣き対応ですよね。

双子の場合、1人が2回夜泣きをすれば、夜間に4回起こされることになります。

1人が3回泣けば、夜間に6回です!

ロック

6回も起こされたら、ママもパパも寝た気がしないですよね…

完ミのススメ。双子の夜泣きをワンオペ対応は不可能!

夜泣きの対応が、ママ任せになってしまう大きな理由は授乳です。

ロック

完母の場合、パパは手助けしたくてもできないですよね

ママも胸が張って痛くなってしまうので、赤ちゃんに飲んでもらわないといけない…。

言い方は悪いですが、共依存の状態に陥ってしまうんです。

私の場合、長女は1歳まで完母で育てました。

でも、双子は生後2ヶ月でギブアップ!早々に完ミに切り替えました

完ミに切り替えることで、夜泣きの対応をパパに任せて眠ることが可能になります!

ロック

生後2ヶ月から完ミで育った双子は、2歳をすぎるとほとんど熱を出すこともなく、毎日元気に保育園に通っています♪

双子育児 完ミのメリット
  • 他の人に授乳を代わってもらえる
  • 夜間授乳をパパにお願いできる
  • 卒乳のタイミングを考えなくて良い
  • 同時にミルクをあげられるので時間短縮になる
双子育児 完ミのデメリット
  • 粉ミルク代がかかる
  • 外出時の荷物が多くなる

外出時には哺乳瓶4本〜6本必要になり、着替えなども含めると荷物はめちゃめちゃ多くなります!

しかし、そもそも双子を連れて外出すること自体がハードルが高く、正直出歩こうという気になりません。

ロック

生後半年ごろには離乳食が始まりますし、荷物が増えることはあまり気にしなくて良いかなと思います

ミルク代に関しては、必要経費と割り切りましょう!

個人的には、この2つのデメリットと引き換えに睡眠が確保できるのであれば、安いものだと思います。

夫婦交代制で1日おきに睡眠を確保しよう!

我が家では、完ミに移行してから、夜間ミルクは夫婦で交代制にしていました。

そうすることで、1日おきには睡眠が確保できるようになります

実際の作戦
  1. 19時に双子就寝
  2. 21時に長女と妻が就寝
  3. 22時半に、夫が寝ている双子にミルクをあげてオムツ交換(そぉ〜っと入室して作業します)
  4. ③を終えたら夫は別室で就寝→朝までぐっすり
  5. 夜間ミルクは妻の担当
  6. ※翌日は妻と夫の役割を入れ替える

どうですか?この完璧な作戦!

ろく夫

この作戦で、夫婦どちらも1日おきに6〜7時間の連続睡眠を確保できたよ

ロック

夜泣きがひどい日でも「明日は寝られる!」と思えば踏ん張れますよね!

ろく夫

当番の次の日は眠いけど、ママだって昼間ゆっくりできないのは一緒。がんばるぞ!

頻繁な夜泣きに悩まされるのは1歳過ぎ頃まで!

それまではパパにも頑張ってもらいましょう♪

赤ちゃんは自分で寝られる!

赤ちゃんは眠くなったら寝ます!

最後に、一番重要なことを伝えます。

赤ちゃんは眠くなったら寝ます!

一生懸命寝かしつけをしても全然眠ってくれなくて、イライラしちゃうことありますよね。

そんな時は、たぶん赤ちゃんは眠くないんです

  • お昼寝をたっぷりした
  • もう少し遊びたい
  • 目が覚めてから、まだあまり時間がたっていない

寝ない理由はこんなところです。

心当たりありませんか?

ロック

眠くない子を寝かせようとしてイライラしちゃうくらいなら、一旦寝かしつけはやめてみましょう♪

リビングで30分〜1時間くらい遊んで、それからもう一度寝かしつけしてみると、案外すんなり眠るかもしれませんよ。

医学雑誌にも掲載される「消去法」メソッドとは?

最近の小児科関連の医学雑誌に掲載されている「消去法」というメソッドがあります。

寝かしつけの習慣は、国や地域によって異なるものです。欧米では生まれて数日したら、親子は別の部屋で夜間を過ごします。子どもがひとりで眠ることを学習するために合理的な方法とされているのでしょう。消去法というのは、こうした「寝なければ、親がずっとそばにいてくれる」という誤ったご褒美を取り除き、子どもが自分で自分を落ち着かせ、眠るスキルを育てる方法です。

(中略)

消去法は以前から提唱されていた方法ですが、近年は研究分野において、さまざまな角度から効果が確かめられています。眠りにつくまでの時間、夜間に起きる回数、夜間に起きている時間、睡眠効率(横になっている時間のうちの、どのくらい眠っているか)が、この消去法によって改善するという結果が出ています

引用元:PRESIDENT online 小児科医が明言「赤ちゃんが眠るまであやす必要はない」
ロック

私が実践して生活が一変した育児方「ジーナ式」も、この消去法の一種ですね

赤ちゃんは、親の行動を学習します。

「泣けば抱っこしてもらえる」
「寝なければ、ずっとそばにいてくれる」

そんなふうに学習してしまうと、なかなか一人では眠ってくれなくなります。

「寝室でバイバイしたら、あとはねんねするだけ」

と学習することができれば、寝室に行く=寝るという意識になりやすいですよね。

ネントレ「ジーナ式」について詳しく紹介した記事はこちらです。

危険がないことを確認したら、しばらく泣かせていてもOK

どうしてもやらなくてはいけない事がある時には、赤ちゃんの周りに危険がないことを確認したら、しばらく泣かせておいても大丈夫です。

  • ヒモ状のものがないか?
  • コンセントに触れる状態じゃないか?
  • 落下するような場所じゃないか?
  • 口に入れられる小さなものがないか?

ジーナ式では、お昼寝でも、夜のねんねでも、「おやすみ」と笑顔であいさつしたら、ママとパパは部屋を出ます。

寂しくて泣いてしまうこともありますが、案外すぐに泣き止んで、一人で遊び出して、そのまま眠ってしまうこともあります

ロック

寝室にベビーモニターを設置しておくと安心ですね。

まとめ

育児において、ママやパパの睡眠確保の問題はもっとも大切なことです。

産後うつの理由のひとつは睡眠不足があると言われています。

眠れない日々が続くと、母親のメンタルヘルス・抑うつの程度を悪化させるという研究結果も出ています。

双子育児 睡眠確保のコツ
  • まずは双子の生活スケジュールを整えよう
  • 双子が一緒にお昼寝してくれることが重要!
  • 夜泣きの対応は夫婦交代制で乗り切ろう
  • 赤ちゃんは眠くなったら寝ます!

「赤ちゃんを眠らせないと」というプレッシャーは感じなくて大丈夫です。

赤ちゃんは眠くなったら自分で寝られます。

ロック

双子が一緒にお昼寝してくれたら、家事なんてほったらかしでママもお昼寝しちゃいましょう♪

私が睡眠確保のために導入した「ジーナ式」の提唱するジーナ・フォードさんの書籍がこちら。

ジーナ式とかなり似ていますが、もう少し読みやすくまとめられた本がこちら。

ジーナ式に必要なアイテムをまとめてみました。

◆応援クリックお願いします♪
クリックしてもらえると更新の励みになります!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる