【体験談】うつ病などで休職したい時、上司への伝え方。診断書の費用など。

ロック
ロック

こんにちはロックです

「仕事が辛くて休みたい」「休職したいけど勇気がない」と悩んでいませんか?

この記事では、適応障害で半年間の休職を経験したロックが、症状自覚〜休職までの流れをお伝えします。

自身の体験を元に、その時の気持ち、手続き、費用などを書いてみました。

どうすれば休職できるの?
  1. 体調の異変を感じたら、早めに病院に行こう
  2. 主治医が休職が必要と判断したら診断書をもらおう
  3. 上司にはあらかじめ悩んでいることを相談しておこう
  4. 休職希望は淡々と伝えよう

今この時も「仕事しんどいな」と感じている人に、読んでもらえたら嬉しいです。

目次

体調の異変を見逃さないで

体調の異変を見逃さないで

異変を感じる前の状況

症状を自覚する1年ほど前、双子の育休明けで職場復帰した私は、約10ヶ月ぶりの仕事にやる気になっていました。

ロック
ロック

無事に保育園も入れたし、仕事がんばるぞ〜!

保育園に通い始めた双子は毎週のように熱を出し、小児科と耳鼻科をはしごしてから保育園に行くこともありました。

ノロウイルス、りんご病、手足口病、突発性発疹、水ぼうそう、ヘルペス性歯肉口内炎など。
特に「RSウイルス」に感染したときは、双子同時入院となり病院に泊まり込みで看病してました。

今思うと、かなり壮絶な生活を送っていたと感じますが、当時の私は「仕事と育児を両立できている」と思っていました。

不安を感じるようになったきっかけ

復帰してしばらくしたころ、右腕ともいえる部下の退職が決まりました。

ステップアップしたい!という前向きな転職に、私も心から応援する気持ちで送り出しました。

しかし、その頃から退職の連鎖が始まります。
中堅社員が続々と退職希望を伝えてきました。

とどめとなったのは、一番信頼し重要な業務を任せていた部下が退職を申し出てきたことです。

その部下から言われたのは「会社の体制に対する不信感」「会社の将来性に対する不安」ということでした。

ロック
ロック

すべて私の責任だ!私が無能なのが悪い!

正直、私が直接どうこうできる問題ではなかったのですが、事のことで自分を責めることが増えていきました。

体調の異変を認識したときのこと

精神的に追い詰められていく中、長女の卒園や入学準備、双子のイヤイヤ期が重なります。

ある日、朝の通勤電車の中で動悸を感じました。
自分のデスクで仕事をしていても、手のしびれ、耳の詰まり、息苦しさを感じるようになります。

ロック
ロック

このままではまずい!この部署が崩壊しちゃう!

そう思った私は、同期や人事部に相談することを決意しました。

しかし、相談に行った先々で状況を訴えながら号泣してしまい、同期からも「少し休んだ方がいいよ」と言われてしまいます。

同期の後押しもあって、私は心療内科を受診。
すぐに「適応障害で休職の必要あり」という診断を受けることになりました。

あわせて読みたい
適応障害は通勤時の動悸から始まった。原因となったストレスの考察と対処法 今回は、適応障害発症の原因となった「仕事上のストレス」についてのお話です。 適応障害とはある特定の状況や出来事が、その人にとってとてもつらく耐えがたく感じられ...

早めに病院を受診しよう

早めに病院を受診しよう

症状には波があるので、早めに受診しておくことが大切

私が初めて病院に足を運んでから、休職の診断書が発行されるまで、たったの2週間でした。

「いよいよやばいかも」と思ってから病院を探して、予約をして…というのは時間がかかります。

もしかしたら、そんな気力すら残っていないかもしれません。

少しでも異変や落ち込みを感じたら、とりあえず初診だけでも済ませておくことが大切です。

ロック
ロック

私もすでに診察を受けていたため、もう無理かもと感じた時に即日診断書を発行してもらえました

「もう少し頑張れそう」と思った1週間後にはギブアップ

初診から2週間の間だけでも、精神的に大きな波がありました。

症状自覚〜休職までの2週間
  • 初診予約時
    動悸もするしやばそう。病院で診てもらいたい!
  • 初診時
    同期にも相談できたし、なんだかもう少し頑張れそう!

    2週間後の予約を取る

  • 翌週月曜
    みんな助けてくれるし大丈夫そう!病院いかなくてもよかったかも!
  • 火曜
    上司との面談で号泣。やっぱり無理かも…。
  • 水曜
    帰りの電車で喉の詰まりと息苦しさを感じ、病院に駆け込む

    その日に「休職が必要」という診断書を受け取る

  • 金曜
    休職開始

今見ても、めちゃめちゃ情緒不安定ですね。

身体に症状が出始めている時には、精神的にはかなり追い詰められています。

「もう少し頑張れるかも」と感じることがあっても、実際にはかなりギリギリの状態なはず。

無理せず診断をあおぎましょう。

何科を受診すればいいの?

私は心療内科を受診しました。

なんとなく「精神科」に対してハードルの高さや抵抗感を感じていたためです。

しかし、実は心療内科と精神科では専門分野が異なります。
自分の症状によって、適切な病院を選ぶようにしましょう。

心療内科と精神科で異なる点は専門分野です。

心療内科では心が体に影響を及ぼす心身症を主な対象としているのに対し、精神科では統合失調症やうつ病、双極性障害などの精神病圏の疾患が主な対象となります。また、精神科では精神病圏以外の神経症性障害や発達障害、認知症などを含め、基本的には全ての精神疾患の治療を行っています。

引用元:LITALICO仕事ナビ

●精神科
不安や抑うつといった精神症状として表れる場合

●心療内科
体調の異変を身体疾患として自覚している場合

病院を探す気力もないよ…という方は、家から一番近い病院とかで大丈夫!
まずは、お医者さんにこころの状態を見てもらうことが大切です。

病院に行くのはちょっと怖いな…という方にはカウンセリングもおすすめです。

話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になったり、今後の対処法や自分のマネジメント方法のアドバイスももらえます。

あわせて読みたい
適応障害で休職中に「cotree」のオンラインカウンセリングを受けてみた。料金やメリットなど実体験をも... 私は管理職だった2020年に、仕事上のストレスと双子育児のストレスが重なり、適応障害と診断を受けて半年間休職をしました。 心療内科への通院もしていましたが、コロナ...

診断書を発行してもらう

診断書を発行してもらう

どうなったら診断書が出るの?

主治医が休職や業務軽減が必要だと判断した場合に、希望をすれば診断書を発行してもらえます。

私の場合、比較的気持ちが安定していた初診時はこう言われました

主治医
主治医

「業務軽減が必要」という診断書も出せますが、どうしますか?

しかし、限界を感じ病院に駆け込み、号泣しながら診察を受けた時にはこうでした。

主治医
主治医

即日休職が必要です。

診断書を発行するので、明日からでも休めますか?

おそらく、主治医は私が情緒不安定になっていると感じたのだと思います。

医師といえども、初診で15〜30分話しただけで、診断書の必要性を判断するのは難しいかもしれません。

早めに受診しておけば、経過や状況を理解した上で迅速な判断をしてもらえる可能性が高いと思います。

費用や発行までの日数は?

診断書の発行は、原則として有料です。 

また、発行にかかる料金は全国一律ではなく、医療機関によって異なります。

診断書の種類にもよりますが、診断書発行費用は2,000〜3,000円程度が一般的かなと思います。

ロック
ロック

私の病院では料金は2,000円、その場で発行してもらえました

発行までに時間がかかる場合もあるかもしれないので、事前に病院に問い合わせておくと安心ですね。

会社に休職希望を伝える

会社に休職希望を伝える

上司には何で報告する?【面談、電話、メール】

私は、診断書を受け取ったらすぐに電話で報告しました。
上司の反応は「やっぱりそうか」という感じでした。

実は、その数日前にたまたま上司との打ち合わせがあり、号泣しながら気持ちを伝えていました。

  • 管理職から降格になっても良い
  • 減給も覚悟している
  • できれば自分に適性があると感じる●●部に異動したい

理想としては、直接会って話すということになります。

しかし、限界を迎えている精神状態では、たったそれだけのことがさらに大きな負担になる可能性があります。

休職を決意したのなら、つらいと感じることは避けて、早めに心を休めることを優先して大丈夫ですよ。

ロック
ロック

上司から「社長には自分で伝える?」と聞かれましたが、精神的負担が大きいのでと辞退しました。

会社は迅速に対応してくれた

診断書が出たことを伝えると、上司はすぐに会社に報告し、休職OKの返事をくれました。

休職する半年ほど前、同じ上司に降格について聞いたことがありました。

ロック
ロック

管理職って辞退できるんでしょうか?

上司
上司

他に代わりがいないから、難しいよねぇ

その頃は、私もまだギリギリというほどの精神状態ではなかったので、話の途中でさらっと聞いた感じです。
上司もそこまで深刻には捉えてなかったんだと思います。

これは私の想像ですが、上司はおそらくその時のことを覚えていて、SOSに気づいてやれなかったと考えてくれたのかもしれません。

「プレッシャーをかけすぎて申し訳なかった」と言われ、私の休職のためにすぐに動いてくれました。
今でも本当に感謝しています。

休職することを同僚や部下に伝えるべきか

自分の口で伝えることに辛さを感じるのであれば、無理して伝えなくても良いと思います。

私自身、休職前に自分で事実を伝えたのは3人の部下だけでした。

「こんな結果になってしまったことへの謝罪」「今後の相談先」「これまで支えてくれたことへの感謝の気持ち」を伝えました。

みんな、一緒に泣いてくれたり、ねぎらいの言葉をかけてくれ、ありがたかったです。

ロック
ロック

これまで頑張ってきたことを認めてもらえたように思えて、少しだけ報われた気がしました

周りは異変に気づかない

自分がそんなにギリギリな状態になっていても、周りの人は意外と気がつかないものです。

特にうつ病や適応障害になる人は、良くも悪くも責任感が強く、弱音を吐かず、周りに頼れないというタイプが多いです。

そのため、無意識に周りに悟られまいとして気丈に振る舞ってしまうものです。

私もそうでした。
でも、もっと弱音を吐いて、周りに頼っていればよかったと心から思います。
家族にも、部下にも、同期にも、会社にも。

まとめ

今回は、休職に入るまでの体験談を書いてみました!

休職までにやること
  1. 体調の異変を感じたら、早めに病院に行こう
  2. 主治医が休職が必要と判断したら診断書をもらおう
  3. 上司にはあらかじめ悩んでいることを相談しておこう
  4. 休職希望は淡々と伝えよう
  5. つらかったら弱音を吐いて、周りに頼ろう!

手続き的なことを伝えたかったのに、またしても自分語りになってしまいました(汗)。

いまの私は、半年で復職し、希望の部署への異動がかないました。
異動先は未経験の部署ですが、やりがいを感じながら前向きに働いてます!

ロック
ロック

いまつらいと感じている人にとって、少しでも明るい未来の指針になれたら嬉しいです!

それでは!

◆応援クリックお願いします♪
クリックしてもらえると更新の励みになります!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる