【40代共働き5人家族】老後資金、教育資金はインデックス&高配当株投資で確保!

突然ですが、みなさん投資はしてますか?

私はもともとギャンブル的なものが苦手で、宝くじはもちろん、リクスがあるものはできるだけ避けて生きてきました。

もちろん、独身時代からの貯金は、10年以上も定期預金に預けっぱなし!

しかし、休職&異動で年収が半減したことで、将来の生活に不安を覚えました。

ロック
ロック

老後資金や教育資金が貯められない!日々の生活費も足りなくなりそう!

そこで一念発起!

投資について調べてみると、「投資はきちんと勉強してリスク分散していれば怖いものじゃない」ということがわかりました。

今回は、そんな投資初心者のロック一家の投資内容を公開します!(2021年4月時点)

目次

家族構成・投資方針

家族構成

  • 夫婦共に正社員の共働き
  • 子供は3人(小学生低学年&双子の保育園児)
  • 世帯年収 850万円
  • 住宅ローンあり(あと3年で完済)
  • 祖父母のサポートなし
  • 車なし

ロックの投資年表

  • 2020年12月 ロック iDeCo開始
  • 2021年01月 ロック つみたてNISA開始
  • 2021年02月 よくわからないままトライオートFXに手を出す(100万投資)
  • 2021年02月 なんとなくでトライオートETFに手を出す(さらに250万投資)
ロック
ロック

この辺り、今考えるとかなりやばいですね!

初心者が不慣れなものに数百万円もつぎ込んじゃダメ〜!!

  • 2021年02月 夫 つみたてNISA開始
  • 2021年03月 損切り3万円でトライオート 撤退
  • 2021年03月 SBI証券で、米国ETFの積立スタート
  • 2021年03月 ネオモバイル証券で、高配当日本株投資スタート
  • 2021年04月 一時は含み損30万を叩き出すが、なんとかプラス7万円でトライオートETF撤退
  • 2021年04月 ジュニアNISA、夫のiDeCo開始 ←いまココ

投資方針

初心者にありがちな「なんとなく儲けられそうだから手を出す」をしっかり経験しました…。
たまたま、大きな損失を出さずに撤退できましたが、タイミングが悪ければ数十万円を失うところでした。

いまは投資方針も決定したので、心穏やかに淡々と投資を続けています。

①インデックス投資

ドルコスト平均法を用いて、毎月コツコツと積み立てています。

インデックス投資は長期保有が前提なので、HSPの私にはとても合っています

インデックス投資のメリット
  • 売りについて考える機会が少ない
  • ボラティリティ(値動き)が小さい
  • 基本的に長期保有なので、失敗を認めるタイミングが少ない

②高配当株投資

老後までのキャッシュフローを計算したときに、iDeCoとつみたてNISAがあれば夫婦2人の老後資金が賄えることがわかりました。

余剰資金を特定口座でさらにインデックス投資に充てることも選択肢の一つです。
でも…

ロック
ロック

老後に潤沢な資産を残すよりも、いま家族のために使えるお金が欲しい!

それを叶えてくれるのが高配当株投資でした。

高配当株投資は、基本的にはインカムゲイン(配当金)を狙うものなのですが、銘柄を選べばキャピタルゲイン(値上がり益)も狙えるものもあります

今はまだ年間3万5000円ほどの配当金ですが、これを月5万円まで育てていきたいと思っています♪

夫婦2人の老後資金は「iDeCo」と「つみたてNISA」で確保!

iDeCo(イデコ) 192,094円

銘柄積立金額評価額損益
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)161,000169,094+8,094
楽天バンガード・ファンド(全世界株式)23,00023,000
(注釈)一度スイッチングしているので、損益少なめになっていますね

最初に始めたiDeCoは、まだ銘柄に関する知識が何もないタイミングでのスタートでした。

最初は4種類に25%ずつ分散していましたが、ファンド自体がすでに分散が効いているため、40代の時点ではまだ債権等も組み込まなくても大丈夫だと判断しました。

今は、夫婦でそれぞれ米国株式、全世界株式に一括投資しています。

ロック
ロック

iDeCoはスイッチングができるので、50代になったら債権を組み込みリバランスしていく予定です

つみたてNISA  251,745円

ロック(妻)名義】銘柄評価額評価損益評価損益%
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)33,356+23+0.07%
楽天・バンガード・ファンド(全米株式)37,270+3,937+11.81%
ニッセイ日経225インデックスファンド34,365+1,032+3.1%
SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま)36,647+3,314+9.94%
ろく夫(夫)名義】銘柄評価額評価損益評価損益%
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)24,011+1,789+8.05%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)24,474+2,252+10.13%
楽天・バンガード・ファンド(全米株式)33,345+12+0.04%
SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま)28,277-5-0.02%
ロック
ロック

途中で積立設定を変更してるので、損益にばらつきがありますね。

今後はそれぞれ1銘柄に絞って積立をしていく予定です

つみたてNISAは、年金生活に入ったら4%ルールで取り崩していく予定です。

4%ルールとは?
  1. 株式50%:債券50%のポートフォリオに
  2. 取り崩し率を年間4%に設定すると
  3. 35年後に資産が残っている確率が96%
  4. 40年後に資産が残っている確率が86%もある

リタイアしてから40年後まで、投資資産の8割強が残っているなら、安心して長生きできますね♪
さらに、死亡後には子供たちに残してあげることもできそうです。

子供3人の教育資金は「現金」と「ジュニアNISA」で確保!

【長女】投資期間が確保できない場合は現金で用意

インデックス投資は、投資期間15年でほぼ損をしなくなると言われています。

使う予定が決まっていない投資であれば、優良銘柄に投資してほったらかし〜♪でOKですが、教育資金は使うタイミングが決まっています

長女の場合、投資期間が約10年と若干短くなり、もしそのタイミングで株価が暴落してしまうと大切な教育資金が不足してしまいます。

ロック
ロック

そのため我が家では、長女の学費は現金で確保しています。

【双子】2023年に廃止が決まったジュニアNISAを活用

双子は大学入学まで15年間あるので、ジュニアNISAをフル活用しています。

ジュニアNISAは、もともと「18歳までの払出制限」というデメリットがあったため、めちゃくちゃ不人気商品となっていました。

ところが、2023年にジュニアNISA廃止が決まると、ネックだった「払出制限」が撤廃されたのです!

2021年から始めれば、子供1人あたり80万円×3年間×双子(合計480万円)の非課税投資枠を活用できます

年利4%で運用できれば、双子が大学入学を迎えることには480万円→800万円となるので、公立であればジュニアNISAだけで教育資金がクリアできちゃいますね。

日々のキャッシュフローは高配当株で補填!

投資初心者
投資初心者

投資を全力で頑張りたいけど、日々使えるお金が減るのは嫌だなぁ

そんな人におすすめなのが「高配当株」です。

投資額を積み上げながら、配当金で毎月5万〜10万円もらえるようになれば嬉しいですよね!

ロック
ロック

ロック家では、配当金は「遊興費」と決めています!

  • 配当金が5,000円もらえたら「家族で外食」
  • 配当金が30,000円もらえたら「家族で遊園地」
  • 配当金が年間300,000円もらえたら「家族で旅行」

こんな感じで、配当金が増えていくのを楽しんでいます♪

今はまだ年間35,000円くらいの配当金ですが、コツコツ積み上げていきたいと思います。

↓ロック家の家計簿は、こちらで公開しています!

あわせて読みたい
【40代共働き5人家族】2021年4月の家計簿(貯蓄率27%) こんにちは、小学生+双子の3姉妹を育てるワーママのロック(rock_transfer)です。 今回は、40代共働き夫婦+子供3人、「5人家族のリアル家計簿」を公開します! こん...

米国ETF  185,317円

銘柄評価額評価損益評価損益%
VYM44,487-33-0.07%
SPYD46,852+2,456+5.53%
HDV72,045+722+1.01%
VT28,277+1,237+5.53%

米国ETFは、しっかり分散がされていて、優良なETFが多く存在します。

我が家では、安定感のVYM、高配当狙いのSPYDを2口ずつ定期買付設定しています。

現時点でマイナスになっている銘柄もありますが、高配当株はインカムゲイン(配当金)を目的として保有しているので、全く気になりません

評価額が上がろうが、下がろうが、配当金は株価ほど大きく変動しないので、配当金狙いで比較的ボラティリティ高めの銘柄も保有しています。

あとは、暴落時にスポット買いをしながら増やしていきたいです。

ロック
ロック

SBI証券なら米国ETFの定期買付が可能です♪

高配当日本株  975,063円

日本の高配当株はSBIネオモバイル証券で、1株単位でポチポチと購入しています。

連続増配銘柄を中心に分散をしていて、現時点で28銘柄を保有しています。

また、一部優待狙いで保有している銘柄があります

  • <オリックス> カタログギフト(年1回・豪華だと評判)
  • <イオンモール> 3,000円のギフトカード(年1回)
  • <ハピネット> 好きなおもちゃやゲーム1品(年1回)
  • <アスクル> LOHACOで使える2,000円クーポン(年2回)

しかも、アスクルは1株優待なので、4000円ほどの株を1株持っておくだけで毎年2000円のクーポンがもらえちゃいます

2021年11月の権利確定のタイミングから、1株優待が廃止されることが発表されました。
今後は1単元(100株)保有で2000円×年2回のクーポンがもらえます。

ロック
ロック

LOHACOで無印良品を買うのに使えますね

まとめ:投資は、目的を持って手段を決めよう!

投資の目的は?
  • 長期で保有したいのか?(老後の生活費補填用)
  • 教育資金ようにしたいのか?(使用予定時期が決まっている)
  • 日々の生活費に当てたいのか?(キャッシュフローを増やしたい)

目的によって選ぶ商品は変わってきます。

自分にはどんな方法や商品があっているのか、一度目的を整理してみると自分に合った投資が見つかりそうですね。

ロック
ロック

私のように、何だかよくわかっていない商品に数百万円をぶち込む!

なんてことはしないでくださいね!

初心者に焦りは禁物です。

小額投資で値動きを見たり、いろいろな銘柄を勉強しながら、少しずつ投資額を積み上げていきましょう♪

◆応援クリックお願いします♪
クリックしてもらえると更新の励みになります!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる