通信費節約!家族全員で格安スマホ(MVNO)を使って固定費を削減しよう

みなさん、格安SIMは使っていますか?

我が家では、2017年にソフトバンクからUQモバイルに乗り換えをして、1年前に楽天モバイル、今月IIJmioを契約と、格安SIMを活用しています。

ロック

首都圏在住ですが、どの格安スマホ(MVNO)も日常生活をする上でストレスが溜まるほどの不便を感じることは、ほとんど無いです

携帯電話は、今では生活必需インフラとして常に発生する固定費です。

この固定費をうまく削減して、家計改善に取り組みましょう♪

格安スマホをおすすめする理由
  • 毎月の通信費を、3大キャリアの半額以下に節約できる
  • 格安スマホ(MVNO)の品質は、3大キャリアと変わらない使用感
  • 対応機種なら、SIMを2枚契約して「デュアルSIM」化できる
  • デュアルSIMなら「楽天モバイルIIJmio」がおすすめ
  • キャリアメールの乗り換え先はGmail一択

↓子供3人+共働きの我が家の家計簿も公開しています♪

目次

ロック家の現在のスマホ契約内容

わが家では、2017年に夫婦ともに「ソフトバンク」から「UQモバイル」に乗り換えました。

その時点でもかなり節約できたのですが、今回はさらなる節約を目指して情報収集しました!

ロック家の基本情報
  • ロック(妻)は、自宅と会社でWi-Fiが使えるので、データ消費するのは通勤時間と週末のみ
  • 夫は職場にWi-Fiがないので、データ容量多め
  • 長女は習い事に行く時だけスマホ使用
  • 3歳双子はまだスマホは不要

「デュアルSIM」とは、1台のスマホに2つの携帯電話回線を設定できる機能のことです。
例えば、iPhone SE(第二世代)に「SIMカード」を2枚挿せるので、2つの電話番号を使い分けたり、片方はデータ専用プランを選んで節約したりという使い方ができます。

それでは、現在のロック家の契約内容をご紹介します。

夫(ろく夫)の契約内容

契約者 通信会社 月額料金 合計月額料金
夫(ろく夫) ★UQモバイル
くりこしプランS(3GB)
1,628円 月額1,628円
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1年無料キャンペーン中
★マークが電話番号を持っている回線です

通信も通話も楽天モバイルを主回線としています。

ろく夫

MNPせずに楽天モバイルを新規契約してしまったので、電話番号がUQモバイルに紐づいたままです。

楽天モバイル+UQモバイル

楽天モバイルを主回線としているので、UQモバイルは楽天が繋がりにくい時のサブ回線という位置付けになっています。

そこに1700円払っているのもどうかと思うのですが、UQモバイル→楽天モバイルにMNPするためには、楽天モバイルを一度解約しなければならないのです。

楽天モバイルを解約してしまうと「1年無料キャンペーン」も終了してしまうので、今はそのままにしています。

無料キャンペーン終了後、UQモバイルの15GBプランに変更した場合の料金がこちら。

契約者 通信会社 月額料金 合計月額料金
夫(ろく夫) UQモバイル
くりこしプランM(15GB)
2,728円 月額2,728円
★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
★マークが電話番号を持っている回線です
ろく夫

今より、1,000円以上も高くなってしまいますね

妻(ロック)の契約内容

契約者 通信会社 月額料金 合計月額料金
妻(ロック) ★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
月額660円
IIJmio
ギガプラン:eSIM(4GB)
660円
★マークが電話番号を持っている回線です

妻(ロック)も、ついこの間まで夫(ろく夫)と同じ契約内容でした

今年5月で楽天モバイルの1年無料キャンペーンが終了したので、UQモバイルから楽天モバイルにMNPをして660円スマホが完成しました!

通信が「IIJmio」、通話は無料通話アプリの「Rakuten Link」を利用します。

楽天モバイル+IIJmio
乗り換え手順
  1. 無料キャンペーン適用の楽天モバイルを解約する
  2. UQモバイルでMNP予約番号を取得する
  3. 楽天モバイルでMNP新規申し込みをする(nanoSIM)
  4. IIJmioを新規契約する(eSIM)

これで、通話料無料+データ5GB(iiJmio4GB+楽天1GB)で月額660円のスマホが完成します♪

IIJmioはドコモ回線かau回線を選べますが、eSIMの場合はドコモ回線のみとなります。

ロック

1ヶ月ほど使ってみた感想は、楽天モバイルよりもIIJmioの方が繋がりやすい印象です。

  1. IIJmio
    概ね良好ですが、お昼時や通勤時間など回線が混み合う時間帯は速度低下を感じます
  2. 楽天モバイル
    建物内や地下などで圏外になることがありますが、繋がる場所では速度が出ます

楽天モバイルが圏外になったらどうなっちゃうの?

ロック

iPhoneの設定で「モバイルデータ通信の切替を許可」にすると、楽天モバイルが圏外になったら、自動でIIJmio回線に切り替えてくれます♪
IIjmioはドコモ回線なので、通信エリアも心配なさそうですね!

デュアルSIMにすることで「お互いの欠点を補い合える」のもメリットですね!

\ 1GBまで無料 /

長女(小学2年生)の契約内容

契約者通信会社月額料金合計月額料金
長女★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
月額0円
★マークが電話番号を持っている回線です

長女も、楽天モバイルの1年無料キャンペーン中に新規契約しました。

長女

はじめての携帯電話だよ!

Googleファミリーリンク」で表示アプリを制限しているので、スマホの画面はこんな感じです。

Rakuten mini

家族との連絡に使う「LINE」と、スマホで撮影した写真を見るための「Googleフォト」と「カメラ」だけ表示しています。

使わないけど有効にしておきたアプリは、一つのフォルダにまとめています。

長女

フォルダの中は触らない約束なんだよ!

通話は楽天モバイルの無料通話アプリ「Rakuten Link」を使っていたのですが、繋がらないことが何度かあり、今はLINEに切り替えました

ロック

週2回の習い事の時だけ持たせてるので、月1ギガで十分足ります。
無料キッズスマホのできあがりですね♪

機種は、あえて「Rakuten mini」を持たせています。

小さすぎて操作性が悪いので、もしもゲームやSNSに興味を持ったとしても使いづらいため、やりすぎ防止になるかなと。

機種代全額ポイント還元で「Rakuten Hand」も入手しているので、使い勝手が悪いなと感じたら機種変更する予定です。

家族3人の月額合計

3,388円
1人当たり:1,129円

ロック

これでも十分安いのですが、もっと節約を狙います!

家族3人で最安になる契約方法をシミュレーション

3歳双子はまだスマホは不要なので、「夫婦+小学生の長女」の家族3人でベストな契約方法シミュレーションしてみました。

妻(ロック)と長女は同じ契約のままです。

契約者 通信会社 月額料金 合計月額料金
妻(ロック) ★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
月額660円
IIJmio
ギガプラン:eSIM(4GB)
660円
長女 ★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
月額0円
★マークが電話番号を持っている回線です

夫(ろく夫)は、楽天モバイルの1年無料期間が終了したら、UQモバイル→楽天モバイルへMNPをします。

さらに、IIJmioのeSIM 15ギガプランを新規契約し、iPhone SE(第二世代)でデュアルSIMにします。

完成したデュアルSIM契約がこちら

契約者 通信会社 月額料金 合計月額料金
夫(ろく夫) ★楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
0円
※1ギガまで無料
月額1,430円
IIJmio
ギガプラン:eSIM(15GB)
※妻とデータシェア可能
1,430円
★マークが電話番号を持っている回線です
ロック

IIJmioのギガプランは、同じIDに紐づけたグループ間でデータシェアが可能なんです!

つまり、妻の4GB+夫の15GB=19GBを二人で分け合うことができます。

もちろん、余ったデータは翌月に繰り越すこともできるので、データ容量を無駄なく消費することができますね♪

契約容量まとめ
  • 夫:無料通話+16GB(楽天の無料1GB含む)
  • 妻:無料通話+5GB(楽天の無料1GB含む)
  • 長女:無料通話+1GB

無料通話やデータ容量は、さきほどの契約と全く同じ内容になりました。

では、料金はどうなったでしょうか?

家族3人の月額合計

2,090円
1人当たり:697円

今の契約より毎月1,298円、年間で15,576円も節約できました!!

キャリアメールはどうすれば良いの?

3大キャリアからの乗り換えを検討する時、「キャリアメールが使えなくなる」という問題がありますね。

解決策としては、「Gmailに乗り換える」の一択です!

iPhoneも、Androidも、Gmailアプリがあるので、スマホでメールを受信や返信できます。

Gmail - Google のメール

Gmail – Google のメール

Google LLC無料posted withアプリーチ

もちろんPCからも見られますし、複数アカウントを作成して、用途ごとに使い分けることも可能です。

ロック
ロック

ロックは、5つのアカウントを1つのGmailアプリで管理しています

  • 仕事用メールアカウント
  • プライベート用メールアカウント
  • 子供たち3人のメールアカウント

スマホでもPCでもメールチェックができ、スマホでは全てのアカウントを同じ画面で確認できるので、めちゃくちゃ便利です。

3大スマホから乗り換える時だけ「登録アドレスの変更」など少し面倒ですが、一度Gmailに乗り換えてしまえば、あとは格安スマホのプランをどんどん乗り換えられます♪

まとめ

今回は、格安SIMを使った通信費節約方法をご紹介しました。

格安スマホをおすすめする理由
  • 毎月の通信費を、3大キャリアの半額以下に節約できる
  • 格安スマホ(MVNO)の品質は、3大キャリアと変わらない使用感
  • 対応機種なら、SIMを2枚契約して「デュアルSIM」化できる
  • デュアルSIMなら「楽天モバイルIIJmio」がおすすめ
  • キャリアメールの乗り換え先はGmail一択

通信費は毎月必ず支払いが発生します。

ロック
ロック

数百円の節約でも、1年で数千円、5年で数万円の節約になるので、大きいですよね!

MNP手数料や、違約金、eSIMへの切り替え手数料など、乗換費用もどんどん安くなっています。

今は、3大キャリアからもお得なプランが出ているので、住んでいる地域、使用頻度などによって、自分や家族に合ったプランを選んでいけたら良いですね!

\ 1GBまで無料 /

\ SIM最安クラス/

◆応援クリックお願いします♪
クリックしてもらえると更新の励みになります!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる